海外や免税店でブランド品購入

日本の店舗で購入すると定価で購入するため金額が高いために、ハワイやヨーロッパへ行ったときに購入したほうが安いから日本では買わないという人もいます。
確かにハワイでは日本よりも半額近い価格で売られていることもあります。
しかし、ヨーロッパ旅行へ行ってまで購入するのは何かしっくりきません。

旅費や宿泊費などの旅行費をすべて合わせれば日本国内でも気に入ったブランドものを購入できるのではないでしょうか。
その他に近場の韓国や中国、シンガポール、グアムなどハワイに負けず劣らず空港やホテルにある免税店で高級ブランドバッグが売られているのです。
今回の旅行では最後になるお土産購入はこの免税店でしかできないという場合が多いので、つい買ってしまう人いますし狙って買う人もいます。
免税店でもだいぶ安く購入することができるため、それを狙ってちゃんとお金を残しておいている日本人旅行者がいるのです。
実にしっかり者です。

日本人はブランドバッグを丁寧に扱う人が多いように思います。
しかし、本場のヨーロッパなどでは使い込んでこそ味がでると言われていて、親や祖母から受け継いだブランドバッグを使用していたり、自分で一大決心して購入したひとつのブランドバッグを使い倒したりするそうです。
そのため折り目や傷がついてしまいますが、それもいい味だと言います。
日本人ならば傷がついてしまったら大騒ぎになってしまうところです。

最近のコメント

    アーカイブ